特集記事

🐌6月☔

昨日から6月に入りましたね(^◇^)

6月と言えば梅雨に入る季節ですね!

そんな今日は家の紫陽花がもう花を咲かせているのを発見しました!!

おぉ~6月だ(*'▽')と一気に感じられる瞬間でした!

梅雨時期は湿気が多くなり毎年体調が思わしくないという人も多くいます。

身体に水分が多く溜まり、その湿が身体に悪さをする。。

東洋医学で言う「湿邪」です。

湿疹も漢字の如く、湿気の影響を受ける症状です。

梅雨の時期に悪化しやすい人も多いのではないでしょうか?

その他の症状としては

    ・下肢のむくみ

    ・下痢

    ・関節疼痛

    ・頭痛

    ・身体が重い  などがあげられます。

湿邪の特徴ねっとり粘りがある性質なので再発する症状が多い

      水分なので重だるい症状がでる

      水分なので下に向かう性質があるので下肢や身体の下部に症状がでる

といったように考えると納得できますよね!!

汗かいた服をいつまでも着替えないでいるというのも、この湿の悪影響が身体に起こりやすいので汗をかいた後は要注意ですよ!!

最新記事
アーカイブ